ハンゲの美容・健康効果

ハンゲの美容・健康効果

ハンゲは生薬として用いられるサトイモ科の根茎ですが、効果としては、第一に「体温を上げる」ことが挙げられます。

 

このハンゲの体の暖める作用は他の効果ももたらしており、それが「全身の血の巡りやリンパの流れを活性化させること」。さらにこの効果がもたらすのは、「停滞物の発散」という効果です。

 

これはなにかもやもやと残る「嘔吐感」やなんとなくから起こる「食欲不振」、そして「ストレス」といったものまで、体の中で停滞し続けるものについての発散作用を持っているのがこの「ハンゲ」なのです。

 

ですからハンゲは様々な用途に役に立つのですよ。そして他の効果としては去痰効果というものもあり、気管支炎などの気管に関わる病気にも効果を発揮します

 

ただハンゲには美容効果というものがあまりありません。強いて言うなら、胃や腸の環境の改善からくるダイエット効果くらいのものでしょうか。どちらかというとハンゲは健康のための万能生薬、といった部類のものだと思います。生薬を処方される際には、このハンゲを見かけることが度々ありますから、名前を覚えておくと面白いかもしれません。

ハンゲ関連ページ

ニンジン
ニンジンの美容・健康効果についてです。
トウキ
トウキの美容・健康効果についてです。
センキュウ
センキュウの美容・健康効果について。
シャクヤク
シャクヤクの美容・健康効果について。
ソウジュツ
ソウジュツの美容・健康効果についてです。
タクシャ
タクシャの美容・健康効果について
ブクリョウ
ブクリョウの美容・健康効果について
ローヤルゼリー
ローヤルゼリーの美容・健康効果についてです。